記事一覧

2000万円超え、ノーチラス5712/1A-001

ノーチラスが3800から5711に世代交代する際に3つのレアモデルが登場した経緯がありますが、そのうちの1つがこの5712/1A-001です。

5712/1A-001の特徴はなんといっても“2ピース構造で裏スケ”という点。従来、ノーチラスの「耳」は、『薄い防水時計』を実現させるための機能を担っているわけですが、5711/1A世代では通常の腕時計の構造を用いたため、「耳」はデザイン遺産となっています。

その一方、3800/1Aや3710/1Aなど2ピース構造時代のノーチラスは、裏スケ仕様がないため、きれいな330ムーブメントを眺めることができません。

ですから、この5712/1A-001は、ノーチラスの重要要素である2ピース構造と、裏スケという人気要素を兼ね備えた存在であるわけです。

そんな5712/1A-001ですが、デビュー後数年で生産終了となったため、数が少ない傾向があります。

ですから中古相場は高めで、特に2017年までは5711/1A-010よりも100万円高といった水準でした。

ただ、5711/1A-010が500万円台となった2018年以降は、5712/1A-001のほうが安価といった状態が見られるようになり、実際2021年初旬や今年1月2月といった時期も、5711/1Aのほうが“だいぶ高い”という状態になっていました。

さて、現在といえば、人気モデルに下落傾向が見られ、その多くが1月後半水準並といった様子があります。

実際、5711/1A-010は2月水準が2780万円だったのが、3月になると2035万円に変化。現在でも同様の水準となっています。

それに対してこの5712/1A-001の現在水準は、なんと1月水準よりも“値上がりしている”という状況。

現在水準は、2080万円であるわけですが、これは5712/1A-001としては初の2000万円超えだといえます。

人気パテックフィリップPATEK PHILIPPEコピー ノーチラス 5712/1A-001メンズ 自動巻き ステンレス ダークブルー

タイプ 新品メンズ
型番 5712/1A-001
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
文字盤色 ダークブルー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 43.0×38.0mm
機能 デイト表示
パワーインジケータ
ムーンフェイズ
スモールセコンド
付属品 内外箱
ギャランティー

5711/1A-010は、1月2月で大幅上昇をしていたため、その時点ではこの5800/1A-001に大きな差をつけていました。

けれども4月現在では、5711/1Aは下落傾向である一方、5712/1A-001は上昇。その結果、現時点において5712/1A-001は、5711/1A-010よりも高い状態であるのです。


【関連記事】:hacopyスーパーコピー信用できるサイト

コメント一覧

ankopi 安全なサイト URL 2022年04月28日(木)15時49分 編集・削除

一番信用ブランドコピー買ってみた必ず届くスーパーコピー口コミ優良サイト!