記事一覧

「CINOH」の茅野誉之氏デザインのシューズとセットアップを発売

アップロードファイル 14-1.jpg

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)がブランド誕生70周年を記念し、国内外で高い人気を誇るデザイナー7人とのスペシャルコラボレーションを発表。第一弾は「CINOH」のデザイナーである茅野誉之氏とのコラボレーションで、シューズとジャケット、パンツを7月4日よりリリースする。

オニツカタイガーとCINOHのDNAが融合した70周年記念コレクション
1949年に誕生し、今年で70周年を迎えるオニツカタイガー。7月から12月までのあいだ、シークレットゲストを含む7ブランドのデザイナーとのコラボレーションでスペシャルイヤーを飾る。その第一弾として発表されたのが、大人のリアルクローズに定評のある「CINOH」のデザイナー、茅野誉之氏とのコラボレーションだ。オニツカタイガーのトリコロールに、CINOHを象徴するカラーであるホワイトやネイビーを融合させた、シックで新鮮なコラボレーションとなっている。スペシャルコラボレーション企画の展開スケジュールは以下のとおり。

7月4日「CINOH」デザイナー茅野誉之氏
7月29日「KKtP」デザイナー Kim Kiroic 氏
8月26日「CHRISTIAN DADA」デザイナー 森川マサノリ氏
9月23日「STAFF ONLY」デザイナー Shimo Zhou 氏、Une Yea 氏
10月21日「KYE」デザイナー Kathleen Hanhee Kye 氏
11月18日「sulvam」デザイナー 藤田哲平氏
12月16日 シークレットゲスト

オニツカタイガー70周年スペシャルコラボレーション特設サイトはこちら

ホワイトをベースに左右で異なるカラーを使用したハイブリッドなスニーカー
シューズは、創業モデルのバスケットボールシューズをローカットにアレンジした「OK BASKETBALL LO」 がベース。カラーはクリーンなイメージのホワイトを基調としながら、素材に同色のエナメルレザーとキャンバス素材を組み合わせたハイブリッドな仕上がりに。シューレースやアウトソールに左右違うカラーを採用することで、トリコロールカラーを表現している。¥12,000+税

190703 OT×CHINOオニツカタイガー70周年スペシャルコラボレーション特設サイトはこちら

トリコロールがアクセント!スニーカーと相性抜群のジャケット&パンツ
セットアップで着用できるジャケットとパンツは、深みのあるネイビーでクラシックかつ厳格な雰囲気を持たせながら、トリコロールのラインを入れることでスポーティな抜け感を演出。2Bのシングルジャケットで、スニーカーとの相性も抜群の一着だ。

電磁波で蚊の接近を阻止!デング熱対策に一役のリストバンド「Nopixgo」

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.gifアップロードファイル 3-3.jpgアップロードファイル 3-4.jpg

人類は常に細菌やウィルスと戦ってきました。それは言い換えれば、細菌やウィルスを媒介する動物と戦ったということです。たとえば、デング熱やマラリアは蚊が運んでくる病気です。それで命を落とす人は後を絶ちません。

そこで今回ご紹介するのが、「Nopixgo」という蚊よけグッズです。
Nopixgoは微弱の電磁波を放出し、蚊の接近を阻止するという仕組みです。

腕時計のようなリストバンド型で、普段からこれをはめておくこともできます。電磁波は2m以内で効力を発揮し、また化学物質は一切放出しない設計です。

薬剤を使う製品は、人体やペットに悪影響を与える可能性があります。一方で電磁波は、そうした有害性はなく安心して扱うことができるという開発者の発表です。
バッテリー持続時間は最大1週間。充電はMicro USBケーブルで行います。

PR動画では、ゴルフをプレイしている最中にNopixgoを装着している場面があります。ゴルフは野外スポーツですから、夏場は蚊が飛んできます。また、ハイキングにも蚊よけグッズは欠かせません。

Nopixgoが活躍する場面は、案外少なくないようです。
人体に優しい蚊よけリストバンド。まさにアウトドアの必需品と言えます。日本は温帯に属する国とはいえ、デング熱対策は考えなければならない事柄です。

Nopixgoはクラウドファンディング「Kickstarter」で69スイスフラン(約7800円)から。
熱帯に属する国では、中央政府がデング熱やマラリアの撲滅に取り組んでいます。蚊は「刺されたらかゆい」というレベルのものではなく、病気を媒介する厄介な生き物。それを防ぐためのガジェットも続々登場しています。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ